BLOG & INFO

マメ知識

足のむくみの原因とは?解消法をお教えします!

#婦人靴#神戸#靴

みなさんこんにちは!Tommyです。

さて質問です。みなさんは足のむくみにお悩みですか?

私は今めちゃくちゃむくんでいて辛いです、何故ならこのブログをじっと座って書いているからです。。。

むくみの原因とは?

全身がむくんでしまうのは、腎臓病や心臓病などの疾患が原因であることが多いのですが、健康体にも関わらず足だけが集中的にむくんでしまうのは、「血行不良」が原因であることが多いのです。

それは人類が重力に逆らって立ち上がったために、足に体液(血液やリンパ液)が溜まりやすくなってしまったからだと言われています。

しかしこれは、ひたすらむくみ続けたり、逆に痩せ続けたりするということではなく、一日の間でむくんだり痩せたりを繰り返しているのです。人間は、身体の外から受ける環境や内部の変化にかかわらず、身体の状態を一定に保つという機能を備えているためです。(生体恒常性)

夕方の方が足のむくみがひどい?

お客様からよく尋ねられます。「夕方の方が足がむくむんですよね?」と。私はこれはもはや都市伝説レベルだと思っていて、必ずこう答えます。「それは人によるので、何とも言えません」と。そのあとに日中、動くことが多いのか、じっとしていることが多いのかをお尋ねします。

確かに夕方に足がむくむ人が多いことは事実です。しかしそれは日中にむくむ原因となる動作を行う人が多いからに過ぎず、人類誰しも。。。という事象ではないのです。夕方に足が小さくなる人だっているんですよ!

足がむくむライフスタイル

長時間のじっとする立ち仕事や座り仕事、足に合っていない靴の着用などがむくみの主な原因です。血行不良が原因となりますので、筋力が弱い人や妊娠中の女性などもむくみやすいと言えます。

その日の過ごし方や、どのような靴をどれぐらい履いて過ごしたかなどでむくむ時間帯は変わってきます。要はその人のライフスタイルによって変わってくるということですね。

むくみを解消するには?

結論、足のむくみを解消する最も有効な手段は、筋肉ポンプをフル稼働させ、水分補給をこまめにすることです

はて。。。筋肉ポンプ?むくんでいるのに水分補給?

第二の心臓をよく使う

心臓が血液の循環を担っているのはご存じだと思いますが、人が二本足で立つには心臓のポンプ機能だけでは足りなくなったわけです。足元までいった血液を重力に逆らって上に押し戻すために、筋肉ポンプが必要となるのです。

特に、歩くための筋肉は全身の筋肉量の2/3にも及ぶので、ウォーキングだけでもむくみ軽減の効果は大きいのですよ!実際、よく歩く人はむくみが少ないことが多いです。

足をよく使うことで心臓のポンプ機能をサポートすることができるので、足は第二の心臓」と呼ばれています。

水分をこまめに補給する

むくみとは水分が原因で起こっているというような間違った認識が存在しますが、事実は逆です。水分が不足することで、体に溜まった老廃物をうまく排出できないからむくむのです。

体にある水分は血液やリンパ液として体内を循環し、必要のない老廃物は汗や尿として体外へ排出されます。しかし体内の水分が不足するとその働きが滞り、細胞の間に水分が残ることでむくみという症状として表れてしまうのです。

日頃から意識して水分をこまめに補給するようにしましょう!

さて、いかがでしたでしょうか?

足のむくみを解消することは、冷えの解消、体重減少、新陳代謝の向上など、多岐にわたって身体に良い影響を与えてくれます!

むくみに悩んでいる方は、是非解消法に取り組んでみてくださいね、それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

プライバシーポリシー / 特定商取引法に基づく表記

Copyright © 2023 株式会社アットイマジン All rights Reserved.
ショップリンク